元 J リーガーが教えるサッカー教育!本土と変わらないサッカー指導で個性を最大限に!

チーム紹介

FC.SALTO KIKAI

FC.SALTO KIKAIは喜界島出身の選手が中心となり令和3年度からサッカーを通じて魅力的な町づくりを目指す為に本格的に活動しています。

本格的に活動してから掲げていることは「地域貢献」です。サッカーを中心とする活動で喜界島を活気づけることが、クラブとしての使命でもあります。

サッカーを中心に喜界島のシンボルとなるクラブとなり誰からも応援されるクラブを目指します。

FC.SALTO Jr

喜界島を活動拠点にしています。トップチーム同様、令和3年度より設立しました。

未就学児から小学6年生までの30名以上の子供が在籍しています。

小さい頃からサッカーに触れることで喜界島に愛着を育て自主活動意欲を育てることを大切にし子供の発想を大切にします。

また子供達がサッカーを楽しめる環境を提案し子供達の「自信」と「個性」を最大限に伸ばします。

クラブ理念

サッカーを通じて喜界島に愛着を育て、喜界島を代表するサッカークラブを目指します。

夢と感動を!!喜界島に根差したスポーツクラブとして多くの人々と夢と感動をわかちあいます。

誰からも応援してもらえる選手を目指します。

子供達がサッカーを楽しめる環境を提案し子供達の「自信」と「個性」を伸ばします。

自主活動意欲を育てることを大切にし子供の発想を大切にします。

本土と変わらないサッカーの一貫教育を行っていきます。

(中学・高校・社会人サッカーチームと連携を図ることによりスムーズに一貫教育体制を確立する)

活動指針・方針

    FC.SALTO KIKAI


  • 自己啓発による人間性の向上を目指し完成された喜界島色のあるサッカーを目指します。
  • 選手として新しい事へのチャレンジの意欲をかりたて細心かつ大胆にチャレンジする気持ちを持ち続けさせるます。
  • より厳しい状況でのスキルアップを目指し名誉、支援、やり甲斐、達成感、存在の価値、その上に高いイメージを持ち続けます。
  • 育成年代のピラミッドの頂点の位置づけになるので喜界島のシンボルとなるチームとなり子供達の目標・見本となるチーム。誰からも愛され応援されるチームを目指します。
  • 今年度から奄美リーグに参入し、奄美1部で優勝を目指します。

    高校生


  • ダイナミックな試合に通じる勝つサッカーを目指します。
  • チームの一員として統制のとれたゲームができるようにします。
  • チームとして成果が修められるときであるので個々のスキルに早さと正確性をつけます。
  • 社会人チームとの交流で、子供のサッカーにとどまらないで大きく可能性を伸ばすします。

    中学生


  • 意図のあるプレー、工夫するサッカーをすることにより本能的サッカーから理想的サッカーへの発展目指します。
  • チームの目的を意識した上での個人の責任感・競争心の育成し正しいチームワークを理解する。
  • 身体面ではゲームを通して総合的なスタミナの養成を計る
  • スキル及び戦術理解ではゲームイメージの獲得。試合の流れを知り、その中で自分のプレーを関連付けて考えることができるようにする。

    FC.SALTO Jr


【全体】
  • 自主活動意欲を育てる。=サッカーが好きで 好きでたまらなく,やりたくてしょうがない状態にする。自分からやりたいという心を育てる。練習が休みで喜ぶ子供より,ほっといてもやる子供にする。
  • 教えすぎない=子供は大人のミニチュアではない。大人の考えの枠にとじこめないこと。子供独自の発想がある。但し,しつけとの関連注意。 (しつけは教えていかなといけない。)
  • ヒントを与える=ヒントの与え方。(5Wl1H, 1.When いつ・2.Where どこで・3.Who だれが・4.What なにを・5.Why なぜ 6.How to どのようにして How much どのくらい)
  • サッカーの世界での夢を育む。=サッカーの 世界の広さ,外国との関連などを示してやる。(見せたり,教えたりできる。)
  • 身のこなし=自分の動きを支配できると共に,他のものに自分の動きを合わせたり(同調)
  • ルールの遵守 =サッカーのルール、チーム、学校、社会のルールを守って行動する。
  • 整理整頓=自分たちの荷物、サッカー用具、使用するグラウンド、試合会場、は常にきれいに使用する。(神は細部に宿る)
  • 感謝=自分を応援してくれる家族、友達、コーチなど周りの人に常に感謝の気持ちを持ってサッカーをする。

【未就学児】
  • 身体を動かす楽しさを学んでもらい大勢の仲間やコーチと接する中で、協調性やマナー、思いやりの気持ちなど社会性を養う。将来的には喜界島のサッカーの発展に繋げます。

【低学年】
  • サッカーで緊張感からの解放
  • 言葉で自分の動きをコントロールできるように
  • 前向きにチャレンジできる環境作り
  • 遊びの中からテクニックの習得
  • コミュニケーション能力の向上
  • 沢山の動作を経験し次の年代の準備

【高学年】
  • 本格的なサッカーの導入(個人戦術)
  • サッカーを楽しみ、追及する。
  • 集団経験により責任、強調、創造、忍耐などの習得
  • 自分で課題を克服し自立への第一歩
  • トライ&エラーの提供
  • 状況に応じたテクニックの習得
  • 身体の使い方やボール扱いの習得
  • 次の年代の準備

クラブマネージャー

監督

遊佐 仁(ゆさ しのぶ)

【経歴】
  • 1983年生まれ。埼玉強豪の武南高校で全国大会も経験し卒業後セレッソ大阪に加入、水戸ホーリーホック、佐川印刷で活躍。
  • 08年に現役を引退、翌年から滋賀県綾羽高校サッカー部外部コーチとして携わり13年には滋賀県代表として全国高校サッカー選手権大会にも指導者として携わることが出来ました。
  • 以降サッカーから離れる時間がありましたが19年から喜界島サッカーに携わり21年度から本格的に活動しています!!
【指導歴】
  • 滋賀県綾羽高校(2009~2014)
  • ※2013年度 全国高校サッカー選手権出場
  • FC.SALTO KIKAI
  • FC.SALTO Jr
  • 喜界中外部コーチ

コメント

近年では人口減少など地域の活性が大きな問題になっています。特に若者がいなくなっていることで島から活気が失っていることを懸念していました。

そのような状況に歯止めをかけるべくスポーツを中心に島を活性化しサッカーを通じて小さい頃から島に愛着をもってもらうためにも小学生から高校生の年代ににかけては自分のバリューを最大限に生かしサッカーの一貫教育を行っていきます。

クラブの目標はあくまでも「地域貢献」です。

FC.SALTO KIKAIは喜界島と共存共栄の精神で共に成長していきます。

社会人練習場所

喜界高校グラウンド

鹿児島県大島郡喜界町赤連2536 喜界高校グラウンド

喜界町総合グラウンド

喜界町大字湾字久代真1588番地

小学生練習場所

喜界町体育館

鹿児島県大島郡喜界町湾1588

坂嶺小学校

鹿児島県大島郡喜界町坂嶺2059 坂嶺小学校グラウンド